• MacBook
     iTunes Music Store(Japan)
    Apple Store(Japan)
    Apple Store(Japan)

March 15, 2006

その後。from London.

ロンドンに来て、早1週間。
その間、何してたって?
とりあえずは家財道具の足りないものを買い出しに、毎日お買い物にでかけておりました…。
ロンドンの街はとにかく、それぞれの区画に素敵な通り&ショップが並んでいるので、買い物誘惑の天使は私から離れてくれません…。

先週は丸2日をリビングの食卓椅子のカバー作りに時間を費やしてみました。
ミシンがあれば、数時間で出来てしまうものなのですが、ミシンは持っていないので、全て手縫いで。
実は、布を見つけられなかったので、大きなテーブルクロスを買って、それを4等分に切ってカバーの生地としました。
テーブルクロスは基本的にしっかりした厚手の生地なので、汚れやすい食卓椅子のカバー、あるいはソファーのカバーとしては最高です。

私はインド綿が好きなので、今回もインド綿で出来たクロス生地をソファーのカバーとしています。生成りの色がいい具合に部屋の雰囲気を保ってくれますし、エッジの部分の刺繍がエキゾチックな気分にしてくれます。

肝心の食卓椅子のカバーですが、長い背もたれの部分を一気に隠し、末広がりの腰掛け部分は生地を張り替えて大きさに合うようにして、完全に全体を覆えるようにしました。

背もたれ部分、最初はリボンで留めよう…と思ったのですが、ちょうど50%引きのピン8セットをみつけたので、こんな感じに留めて使ってみました。

ちなみに、このテーブルクロスは180×270cmサイズで、正方形のクロスセット6枚がついていたので、カバーも食卓クロスもお揃い。ちょっと自己満足の作品です。

「働き者」さんとBambinaのつぶやき…
「すごく素敵で僕も好きなんだけど、3ヶ月後にこの家を引っ越すときは、このカバー達、どうするの?」

えっ…、どうするのって…。もちろん連れて行くわよ…。

「でも、次の家の家具がこんなデザインとは限らないよ…」

まぁ、そうだけど…。だったら、将来、暮らす場所が決まって、自分たちの家具を揃えるようになったときにでも使ってちょうだいな…。

そう…ここはあくまで「期限付き」のAPT。家具も全部、借り物。
だけど、それをどうアレンジするかは私のお仕事。

というわけで、ついでに「パキラ」を近くのスーパーで買っちゃいました。
陶器の素敵な器付きで9ポンド99セントです。(約2000円)

家は床暖房でポカポカなので、きっとこの「パキラ」ちゃん、3ヶ月後にはスクスク大きくなってくれていることでしょう。

え? 3ヶ月後、このパキラどうするのって?
もちろん海峡渡って連れて帰るわよ。 

え?もし次の赴任地がアフリカとか、オセアニアとかヨーロッパ以外だったらどうするのって?

そ、そしたら…仕方ないから、あなたのご両親の暮らす海の家の庭に植えてもらうわ…。

これが転勤族の宿命っていうやつなんでしょうか…。

☆CM☆
家具をお探しですか?
スタイルカタログ038
All About スタイルストア




a.flat Pacific Furniture!






食品から家具、衣類まで。無印良品

    Vote for this site1 vote(Thank you.)

MORE BLOGs:BAMBINA+BLOGS=THE WORLD

 iTunes Music Store(Japan)

Comments on "その後。from London."

 

Blogger Minako said ... (March 15, 2006) : 

え~~~???
これ手作りですか?しかも手縫い????
Bambinaさん、それは本当に凄いです。
インド綿、いいですよね。天然素材はやはり環境にもいいし、気持ちもいいし、最高ですよね。たとえ3ヶ月の滞在でもしっかりBambina風にアレンジしてしまうところがさすがです。本当におみごとです。

 

Blogger Hotaru said ... (March 15, 2006) : 

しっかり家の雰囲気ができてきて落ち着いた感じです、椅子のカバーもほんと雰囲気にあっていて素敵ですよ。なるほど引っ越しするたびにものって増えるし、たしかに3ヶ月後にはいらないんて思ったらなかなか買えないよね。でもちゃんと家作りのために買っているとこえらいなぁ。やっぱり帰る家は落ち着ける場所でなくちゃね。私も引っ越しの準備そろそろはじめなくっちゃ、いらないものうんと捨てるぞ〜、案外引っ越しも悪くないかも。

 

Anonymous busuke said ... (March 16, 2006) : 

なかなか自分の気に入るデザインってないですよね。
それにしてもすごすぎる!!!!
しかも手縫いでしょ。いやー、さすがですね。
とめてあるピンもかなりなこだわりを感じさせてます。

 

Blogger Bambina said ... (March 16, 2006) : 

Minakoさん
インド綿ってどうして気持ちよいのでしょうね…。
夏場は汗の吸収も良いですし、なによりも心地良い涼しさを継続してくれるあたりは優れものです。
スウェーデンでは人気の生地素材などありますか?

---------------
hotaruさん
いいですね〜新しいお家が待っているんですよね!
引っ越しする時って、いろいろ「思い切る」こともできるし、心機一転できて楽しいですよ!これから準備、いろいろ大変でしょうがあまり重たい荷物を抱えすぎないように気をつけて…。

---------------
busukeさん
そうなんですよね…なぜか気に入るものに出会うまでの道のりってかなり長いんですよね…。洋服にしてもそうですし…。
busukeさんのお宅はどんな雰囲気にされているのかな?

 

Anonymous busuke said ... (March 17, 2006) : 

引越ししてからというもの、家具を買う前に窓の工事とかいろいろでお金を使い果たしてしまい、まだ完璧ではないです。家の内装。
最近になって彼の好みでインペリアル調の黒めの家具をちょっとづつ買い揃える予定です。
Bambinaさんのイスカバーのアイディア、とっても素敵です。今度是非真似っこさせて下さい。
座る部分にはクッションとかを縫いこんであるんですか?

 

Blogger Bambina said ... (March 21, 2006) : 

busukeさん
ご自宅、いろいろと手を加えていらっしゃるんですね。
一気にできなくても、少しずつ形をなしていく過程が楽しみを倍増させてくれるのかな〜。

座る部分、何も入れてないんですよ。
もとの椅子の座席部分が柔らかいので、カバーのみです。
簡単にできるので、ぜひお試しあれ。

 

post a comment

Links to "その後。from London."

Create a Link