• MacBook
     iTunes Music Store(Japan)
    Apple Store(Japan)
    Apple Store(Japan)

May 13, 2006

徒歩。

ちょっぴり長かった冬も終わり、暖かくなったロンドンの街はますます活気づいてきました。
そんなロンドンでの暮らしも残り1ヶ月をきり、次の生活に向けて少しずつ準備をしなくてはいけない時期となります。

今日はカンタベリーに出かけるつもりだったのですが、「働き者」さんが出張でお疲れのようですので自宅から徒歩の旅に出ました。
実に5時間…歩き続け今まで知らなかった南西ロンドンの素敵な横顔をたくさん発見しました。
おいしいローカルコーヒーショップが一緒になった本屋さんでは、本を読みながらコーヒーをいただき、途中途中で素敵な小物を取り扱っているお店で目の保養をさせてもらったり、気になるレストランのビジネスカードを頂いて廻ったり…。
そして休憩にはテムズ川沿いでイタリアンワインとチーズをいただき、とっても嬉しい気持ちになる土曜の午後を過ごしました。

ロンドンの好きな所はたくさんありますが、何と言っても「徒歩で街散策ができる」ことが何よりも一番最初にあげられます。
車を運転しない私にとって、その点においてロンドンは実に暮らしやすい街で、tube, local train, national railways, buses...とにかく必ずいずれかの交通手段があって、バスにおいては24時間運行してくれるラインがあるなど、ありがたいことです。
逆に自家用車で移動をすると時間がかかってしまうかもしれません。また、ロンドン中心部に行くには「congestion charge」という料金を払っていないと車では乗り入れが出来ないようになっています。
(あ、ちなみにA国の大使館関係者はこのcongestion chargeを払わずにロンドン中心部へ出入りしているそうです。これって治外法権かな?)

歩いて街散策をすると、車からでは気づかないような発見があったり、人に道を尋ねられたり、ちょっと寄り道ってすぐ立ち止まれたり…。
環境にもやさしいですしね。

お天気が良いと、街を歩く人々は笑顔で、それを見ているだけで幸せ気分になります。
また小さな歩道いっぱいに人が歩いていると、それだけで自分のエネルギーにもなります。
そして時には公共の乗り物に気の向くままに乗り込み、気の向く場所で降りてみるのも楽しいロンドンでの時間の過ごし方です。

    Vote for this site1 vote(Thank you.)

MORE BLOGs:BAMBINA+BLOGS=THE WORLD

 iTunes Music Store(Japan)

Comments on "徒歩。"

 

Blogger Minako said ... (May 14, 2006) : 

ロンドンは結構大きな街ですが、公共の交通手段で簡単に移動できるのはいいですよね。
歩いて散策、とっても楽しそうです。
乗ったロンドンのタクシーが恐ろしい運転をして狭い道をくねくねと走ったかと思うと、思いっきり渋滞したことを思い出しました。
車、環境にも良くないですもんね。(といいながらマイカー族の私です・・ストックホルムではハイブリッドカーとか環境に優しい車なら交通税払わなくていいんですよ。)

 

Blogger Bambina said ... (May 14, 2006) : 

minakoさんへ
運転といえば、ロンドンバスも時々すごく恐ろしい運転の時があります。
いつも思うのは階段部分で落ちてけがしたりした人っていないのかな〜と…。皆が席に着くまで待ってくれるわけではないので、登っている時や降りているときに急ブレーキかけられたらいつもスロープにしがみついています。
日本じゃ絶対「危険」だからって言って2階建てバスは導入しないですよね。(高架橋とかの問題もですが…)

ストックホルムのハイブリッドカー導入、いいですね。これが広く広まってくれるといいのですが。
イギリスの外相だったか、たしか最近日本のハイブリッドカーを公用車として選んだそうです。
でももし首相とかになったら、防弾機能のあるジャガーにしないといけないらしい…とか書いてありました。ハイブリッドカーで防弾機能つけてほしいです。

 

post a comment

Links to "徒歩。"

Create a Link