• MacBook
     iTunes Music Store(Japan)
    Apple Store(Japan)
    Apple Store(Japan)

May 26, 2006

あ、もう1つ書くことあった。

昨晩、イギリスのテレビで"Fast Food Nation"の著者とイギリスマクドナルドのCEO(最高責任者)が直接対談する生番組がありました。

これまでファーストフード業界に対する風当たりは厳しくなるばかりで、どの企業もこうした反ファーストフード派の動きに対して終始回答を控えて来ました。

が、なんとココに来てこんな対談が実現するとは思ってもいませんでした。

さて、内容については「牛肉」取り扱い、「過剰な塩分や脂肪分」、「子供をターゲットとした販売宣伝広告」に対する批判などが取り上げられ、それに対する企業側の努力もこの機会にハッキリ示されました。

話題の1つに「アメリカの学校給食にマクドナルが参入している。」ということも挙げられました。これに対しイギリスマクドナルドCEOは「自分たちから学校へ話を持ちかけるような企業展開はしていない。そういう場合は学校側から私たち側へ参入の要請があったからだ。」とハッキリ回答。
(あれ?何でアメリカの問題についてイギリスのCEOが答えないといけないわけ?)

この対談は非常に冷静なやり取りで行われ、見ている側としても感情的にならずに見ていられる内容でした。イギリスマクドナルドのCEOさんも、よくこの対談に臨みましたねぇ。まぁ、企業の社会的責任を果たしたのか、株上げ(評判のほうね)を狙ったのかは分かりませんが…。

でも〜!!!
こんな対談、本当はどうでもいいんです!

問題は

1.平気で子供の食事に「ファーストフード」や「レトルト食品」を与える「親」にある!

↑これを見ると「ぞぉ〜っとする。」

2.立派な大人が自分の食事も作らず、毎食を「ファーストフード」や「レトルト食品」に頼ることにある!

↑「だから太るんだよっ。」


結果…
「料理の出来ない奴が増える」...

え?なんか結果が飛んでるって?

まぁ、まぁ、そんなこと言わないで…。

別にファーストフードの存在を否定している訳じゃないのよ、わたくし…。

そういう「食」を生かすも殺すも、「自分」を生かすも殺すも「あなた次第」って言いたいの。



すみません…ちょっと最後の方は乱暴な言い方になりましたが、「健康は食にあり」ですから…。


あ、それから日本政府さん、減反政策だとか、既存農業の転換推進はやめてください。
日本の食料危機は目に見えてますから、そろそろ自給自足を推進してください。


もっと地元の食材で、手料理しましょう!

    Vote for this site1 vote(Thank you.)

MORE BLOGs:BAMBINA+BLOGS=THE WORLD

 iTunes Music Store(Japan)

Comments on "あ、もう1つ書くことあった。"

 

Blogger Wakako said ... (May 28, 2006) : 

こんにちわー 久しぶりにお邪魔します☆
毎日の生活で食事くらい大事で楽しみなものは無いですよね。と言いつつ、今日のランチはマックでしたが(爆)。日曜日は他に選択肢無しです。
 ヘルシーな食事をしようとすると、金と時間がかかりますね。新鮮な野菜やお肉なんか買ってくるより、ファーストフードの方が安上がり?という考え方もあるんですかね。関連記事ありました。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060528-00000039-jij-int

 

Blogger Bambina said ... (May 28, 2006) : 

wakakoさんへ
お久しぶりです!コメントありがとうございます。

お仕事をされていると、食事を作るのも一仕事ですよね。私も仕事をしている時はいつも「ほか弁」に頼っていました。一人暮らしでしたし…。でもやっぱり体に今ひとつ元気がでなかったので、なんとか週末にまとめて作ったりしてました。

関連記事のご紹介ありがとうございます。早速目をとおしますね!

 

Blogger ジャパワイフ said ... (May 29, 2006) : 

私も普段忙しさにかまけてレトルトを使用しがちですが、そんなときはお野菜をちょこっと足すように心掛けてます。例えば、レトルトのパスタソースに玉ねぎとほうれん草、マッシュルームを加えたり。あと、ファーストフードの時はセットにしないで、ハンバーガーだけ頼み、お家でサラダを作って食べたり。あんまり意味無いかな?
やっぱり、お料理頑張らないとですね。

 

Anonymous busuke said ... (May 29, 2006) : 

やはり時間とお金に余裕がないと手料理は難しいですね。
我が家は旦那がピザ星人なので、手作りよりも冷凍ピザの方が反応がよかったりして正直「ムキッ」とすることが度々ありますね。
手抜きをしたほうが自分の時間も増えますけど、頑張って作ったお料理を残されたりすると。。。作る気がひゅーっとなくなっちゃったりして、自分との戦いですな、私の場合。
子供が出来た時のためにも今から手料理のレパートリーを増やしておかないと!!な毎日です。
bambinaさんのブログからもたくさん刺激+レシピをもらってます。いつもありがとうございますね。

 

Blogger Bambina said ... (May 29, 2006) : 

ジャパワイフさんへ

レトルトの工夫、いいですね。
最近は添加物を加えないレトルト食品なんかも出回っているので、そうしたものとの組み合わせだと、お手軽においしく栄養もとりやすいかな。私も独身時代はよくお世話になったし…(笑)。
やっぱり大切なのは使用頻度を高くしないことなのかな…とも思います。

 

Blogger Bambina said ... (May 29, 2006) : 

busukeさんへ

時間の余裕は確かに大切ですね。
今でこそ今までにない以上に料理にかける時間があるので「手料理」中心になりますが、やはり仕事をしていた頃はそういうワケにも行かないことの方が多かったです。

そうそう、将来の子供のことを思うとやっぱり手料理の大切さは増しますね!私もbusukeさんに同感です。

私もbusukeさんのブログからいろいろ「頑張らなくちゃ!」ってエネルギーいただいてます!
日本のお里帰りの様子もいろいろ聞かせてくださいね。

 

Blogger Kaolu said ... (May 29, 2006) : 

そうだ、そうだとうなずきつつ読んでました。
ほんと食って大切。
うちのモットーは楽しく料理しておいしく食べる。
あまり食材にお金をかけられないので特にいいものを食しているわけではないですが。
夕食は彼とかわりばんこで作ってますが、(一緒に作ったとしてもどっちがシェフか最初から決めておかないと喧嘩になります・・・。)どちらもレパートリーが少ないのがたまにキズ。10日ローテで同じものを食べていたりするので、せっかくの手料理なのにこれでいいのだろうかと悩みます。
徐々にレパートリーを増やしていきたいと思う今日この頃。

 

Blogger Minako said ... (May 30, 2006) : 

スウェーデンでもファーストフードの子供への悪影響、話題になってます。
こちらに来て思うのは日本の食文化って深いなあと思うこと、でも同時に出来合い、コンビニ食、レトルトなど手抜きするにはまったく不自由しない世界ですよね。
今話題の「食育」各家庭に根付いてもらいたいです。

 

Blogger Bambina said ... (May 30, 2006) : 

minakoさんへ

日本の食生活って良い所がたくさんありますよね。

悲しいことに、日本もしかり、都会の子供達は親が忙しいせいか、食生活が非常に貧しいそうです。これは先進国すべてにおいて同じ問題のようですね。

手料理に乏しく育った子供達が次の世代にどうやって「食」を伝えるのか…心配です。
私も食を教えるのは学校ではなく、やはり家庭の仕事だと思います。

 

Blogger Hotaru said ... (May 31, 2006) : 

まあ、なんてすてきな題材!これこれ!わたしがいちばんアメリカ人に言いたいことですよ!でも地元の食材って。。え〜とポテトと牛肉と? デリケートさには欠けますけど、アメリカンママの手作り、休日だけはがんばってますね。でも夜でもファーストフードで済まそうとドライブインにならず車を見るのはホント感心しません。日本人ママたちは毎日3食ちゃんと作ってる人が多いので感心しちゃいます。忙しくて合理的なアメリカ人はやっぱ怠け気味なんですかね。

 

Blogger Bambina said ... (May 31, 2006) : 

hotaruさんへ

こういう傾向はイギリスも同じで、「レンジでち〜ん!」や「オーブンに入れるだけ」の物がそれはそれはすごい種類があって、しかもおいしい…。イギリスの高級スーパーMarks&Spencerのそれは添加物無しのものとか、レストラン並みの物まで。

スーパーのお買い物かごを見るとその家庭の「食卓」がよく見えますね。

 

Anonymous ねずみX said ... (May 31, 2006) : 

Marks&Spencerの品揃えはすごいですよね…。ロンドン旅行中はあそこに大変お世話になりました(笑)。

ディズニーとマクドナルドが10年間にわたる取引関係を解消したというニュースがありましたね。マクドナルド以下ファーストフード業界もあの手この手を使って健康イメージを作ろうと躍起になってますが、やっぱりファーストフードはスローフードには勝てなさそうです…。

 

Blogger Bambina said ... (May 31, 2006) : 

ねずみXさんへ

やっぱり、M&S使われました?
下着類とかもお安くて品質いいのでよく買ってま〜す。

あらら…ディズニーとマクドナルド…。
結構、このつながり叩かれてたからなぁ。
ほんとう、地元食材中心のスローフードに勝るものなしです!

 

post a comment

Links to "あ、もう1つ書くことあった。"

Create a Link