• MacBook
     iTunes Music Store(Japan)
    Apple Store(Japan)
    Apple Store(Japan)

March 29, 2006

do you need or want?

我が家の引っ越しは、持っているも全てをいつも私たちと一緒に連れて行けるわけではないので、行く先々の国で買っては増える…ことの方が多く、無駄遣い傾向が強い…と思います。

そんな中、ロンドンに来て頻繁にお世話になるのは「MUJI」。
そう、これは日本の「無印良品」。
随分と世界進出をしてきて、パリやミラノにも店舗が増えて来ました。
その中でもロンドンはかなり多くの店舗数を構えていて、日本人スタッフの姿もよく見かけます。

さて、ある日のこと…。シャワーを浴びた私はいつもは気にしない自分の「背中」を鏡で見てみました…(何を思ったんだろ…。)
ところが、自分の背中を見て私は「愕然」…本当にこの一言…。
背中ニキビがいくつか発生していて、過去の背中ニキビがシミになっている…。

さぁ、どうしよう…と思った私。実家の父の「乾布摩擦」の話を思い出しました。
父の場合、タオルではなく「馬毛」でできたシャワーブラシを全身にあてて「乾布摩擦」をするという方法を行っていて、何度か勧められました…が当時は面倒でしてなかったんですよね…。
これをすると皮膚が刺激されて強くなり、体が丈夫になる他、血行が促進されそれが相乗効果を及ぼし美容にも効く…というわけです。

そこで、私が思い立ったのは「MUJI」ショップ。
他にも美容グッズのショップはありますが、お手頃で(日本より高いですが)シンプルなデザインの物がそろっているので、一目散にお店へ。
そこで見つけたシャワーブラシは取っ手の部分が「木」でできていて、温かみのあるデザインのもの。「毛」の部分は「ソフト」と「ハード」があったのですが、私は迷わず「ハード」。
あまりゴシゴシするのは良くないですが、適度な痛き気持ちいい刺激が好きなんです。

日本の無印ショプのシャワーブラシの取っ手は「木」ではいデザインです。でもこれは利にかなっていると思います。
湿気の多い日本で、お風呂場などにおいておくと「木」はカビさんの出現の可能性が高いですからね…。
無印良品ネットストア:シャワーブラシ

それからは毎日、シャワーを浴びる時に欠かさず使っています。
おかげで、背中のトラブルも随分と改善されました。ちなみに、私の場合は固形ソープを含ませて1度、何もつけずに1度、マッサージするように背中にあてています。
ちなみに、「毛」の部分は「馬毛」など自然の物が本当はbestですが、そうするとお値段がupするので、お安いやつで我慢しています。

シャワーブラシを買った同じ日。私は「MUJI」で急須と湯呑みも一緒に買いました。
我が家では緑茶など日本のお茶をすすることが多いので、急須と湯呑みは必須なのですが、遠距離引っ越しの際にこうした割れ物は全て一括して倉庫にしまってしまったので、ロンドンに来た時はそれらを持ち合わせていませんでした。
今回、購入したのは「白磁」のセット。日本では丸みの帯びたデザインの急須が販売されていますが、ロンドンで買ったのはお湯を入れる場所から底までが同じ直径の「ストン」とした感じの物です。
合わせて買った湯呑みももちやすく、白磁の飽きのこない色合いがとてもいい感じです。
買ったその日に夕食後、この急須と湯呑みでお茶を出したところ、「働き者」さんが…
「これどこで買ったの?おしゃれじゃない。」と一言。

無印良品ネットストア:白磁急須白磁長湯呑


さて、最近は「お茶」ブームの欧米ですが、デンマークの老舗ブランド「ロイヤル コペン ハーゲン」でもこんな素敵な急須がデザインされています。
その昔、デパートの輸入食器売り場でアルバイトをしていた時もロイヤルコペンハーゲンのブルーフルテッドシリーズがお気に入り…というお客様にもよくお会いしました。
飽きのこない、白と独特のブルーの配色、そして繊細でかつ存在感のあるデザイン。
これらは「和」と「洋」の双方を楽しまれる方々を魅了し続けています。

私もいつかは欲しい食器ブランドの1つです…。


ロイヤルコペンハーゲン
ブルーフルーテッド ジャパニーズ 日本茶セット(2人用)



ロイヤルコペンハーゲン
ブルーフルーテッド(ジャパニーズ) 日本茶セット(5人用)





”In Tutto il Mondo〜世界中で〜”の今日のお題:『OXMO from Denmark & PUPIGIA from ITALY』の巻。

    Vote for this site1 vote(Thank you.)

MORE BLOGs:BAMBINA+BLOGS=THE WORLD

 iTunes Music Store(Japan)

Comments on "do you need or want?"

 

Anonymous busuke said ... (March 30, 2006) : 

いつも使う身の回りの物はやっぱり買いそろえたいですよね。
Mujiはロンドンに遊びに行ったときにいろいろ買っちゃいました。日本より高いというのはもちろん分かっているんですけど、遠い日本の物が買えちゃうと思うとついつい買ってしまうんですよね。

背中のにきび、私も一時期ぼっと出てきた時があって、かなり苦労しました。
ブラシで乾布摩擦、良いアイディアをいただきました。
今度試してみよっと♪

そうそう、ひとつ質問です。
最近ティラミス作りに挑戦しているのですが、ドロッとしてしまってうまく固まりません。bambinaさんのレシピを教えてくださーい。
ちなみに私はインターネットにのってたレシピでマスカルポーネ250グラム、卵4コ、クリーム200グラムと砂糖、フィンガービスケットで作ってみました。
卵とクリームが多すぎ??ですかね。

いつもお料理の伝授ありがとうございます。
今度から弟子にして下さいね。

 

Blogger Bambina said ... (March 30, 2006) : 

busukeさん
私も同感です。MUJIは日本心地にさせてくれるいい場所ですよね。お客さんも多いですし、なんだか嬉しいです。あと、ユニクロも増えてますよ。
なぜかロンドンの一等地にも店舗があって…。
でもお気に入りのビジネス用シャツがまだ入っていないのが残念。なのでネットでオーダーして実家から送ってもらっています…

ティラミスの件、了解しました。
さっそく、記事にします!

 

Blogger Cha Cha said ... (April 04, 2006) : 

えー、いいなぁ、ユニクロもあるのー???アメリカには、ないよね。無印良品は、高校くらいから、ファンです。当時、高校のあった町には、西友がありまして、学校がえりにこういうとこに、行ったものです。

そうか、私も、最近、背中にぶつぶつが。。。これは、手入れをしておかないとね。。。やっぱり、年のせいかしら。肌がぼろぼろ。乾燥しすぎたり、吹き出ものがあったりで、少し、自分の手入れもしなくちゃと思っていたところです。

 

Blogger Bambina said ... (April 04, 2006) : 

cha cha さん
そうそう、最近では「セコム」もこちらでよく見ますよ。ホームセキュリティーとかでシェアが延びているみたいです。日本の会社って、いろいろ頑張ってるんだなーと思います。
背中って、お手入れなかなかしませんよね…。
私もずっとそうだったんですが、ある日、マッサージエステに行ったとき、担当のgentlemanから「背中がすっごく乾燥してる。これはトラブルのもとよ」って言われてから、気をつけ始めました。1人では難しいので、時々旦那はんにお願いしてクリームつけてもらっています。クリームもオイル分が多いと、肌呼吸を妨げるので、水分の多いクリームがいいそうです。

 

post a comment

Links to "do you need or want?"

Create a Link