• MacBook
     iTunes Music Store(Japan)
    Apple Store(Japan)
    Apple Store(Japan)

June 30, 2006

想い出(1)

今日の福岡は午後からどしゃ降りです。お陰で、とっても久しぶりにbloggerを開き、更新することができました!暑くてもお天気が良いと外に出ずにはいられない私、この雨は久しぶりの体休めにもってこいです。

私と「働き者」さんは数日前に沖縄&与論島の旅を終え、福岡に戻って来ました。
幸運にも梅雨明けと同時に旅が始まったこともあり、毎日快晴に恵まれ、お陰で真っ黒に日焼けしております。

写真もいろいろ撮って、想い出話もたくさん出来たのですが、全てを書き綴るにはまだまだ時間がかかりそうなので、これから手が空いた時にでも更新して行こうと思っています。

さて、そんな旅の写真1枚目は↑です。
与論島でお世話になった「ヨロン島ビレッジ」のコテージとペンションとの境にあるスペースに集まる子犬ちゃん達を撮った時のものです。
実は、このヨロン島ビレッジには4匹の子犬と2匹の親犬、そしてレストラン/受付の前でお客様をお迎えしてくれる「子やぎ」ちゃんがいたのです。

そんな私と「働き者」さんの与論島での日課の1つは、夕食後に飛んで来る蚊と戦いながら、このかわいい子犬ちゃん達と時間を過ごすこと…でした。

続きはまた…。


5 comments links to this post

    Vote for this site1 vote(Thank you.)

MORE BLOGs:BAMBINA+BLOGS=THE WORLD

 iTunes Music Store(Japan)

June 19, 2006

またまた…


今晩、「働き者」さんがイタリアから日本へやって来ました。私は2日先に日本へ乗り込んでいます。そして明日からは待ちに待った「沖縄&与論島」への旅に出かけます!
以前お話した「東洋の真珠」、実は鹿児島県の「与論島」のことだったんです。
幼い頃から父に聞かされた「与論島に行くフェリーに乗っていると、イルカが一緒に泳いでくれるよ」という言葉にずっと魅力を感じていた私、ようやく夢が叶います。

昨晩も父が「それはそれは海がきれいだった!」と30年以上も前の記憶を辿って話をしてくれました。父曰く、「前ばかりを見ないで、たまには後ろを振り返ってごらん。すると美しい与論島の景色と美しい海が広がっているから…」と。

私の旅好きの性分、きっと父からもらったのだろうな…とつくづく思うのであります。



7 comments links to this post

    Vote for this site1 vote(Thank you.)

MORE BLOGs:BAMBINA+BLOGS=THE WORLD

 iTunes Music Store(Japan)

June 17, 2006

ただ今

イラン v.s. ポルトガル戦を観戦しています。

最近は今まで以上に「イラン」の言葉を聞くと「ダンボの耳」状態にぐぅ〜っと耳が大きくなります。

そう言えば、W杯が始まった当初、イランの選手達に通達されたお国の「お決まり」をニュースで見たことを思い出しました。
それは...

「ゴーティーヒゲはNG、でも長髪はOK」

というもの。

ゴーティーがNGなのは西洋化の象徴とされるため…だとか。ではなぜ長髪はOKなの?というと…それは「偉大な予言者」も長髪であったからなのだそうです。

最近、少しずつイランの歴史や文化などについて調べ始めたのですが、実に興味深い国です。今まで知らなかったイラン・ペルシャのことを知れば知るほどその不思議な魅力に惹かれてしまいます。

来月、休暇の直後にイランの首都テヘランを訪れる予定です。
現在のお国の情勢はいろいろあるにせよ、私としてはこのチャンスに恵まれたことに大変感謝しています。休暇の間も少しずつペルシャ語(FARSI)を独学しようと、昨日トランジットのフランクフルト空港で本を購入してみました。
イランの公用語は「ペルシャ語」(アラビア語の影響を受け“FARSI”という言い方もされます。)なのですが、この言語はインド—ヨーロッパ語に属していて「文字」や単語にはアラビア語影響を見てとれますが、文法についてはアラビア語との関係は全くないのだそうです。

最近はそれとは別にロンドンで買ったReading "Lolita" in Tehranも読んでいます。これは様々な大作といわれる文学が組込まれ、個人の描写がテンポ良くなされています。また、この国の近代歴史の波がどのように移り変わったのかをかいつまんで本の中で見ることもできると思います。
(でもこの本…イラン国内への持ち込みはNGでしょうね。)

とはいえ、「百聞は一見にしかず」…。この言葉を胸に、イラン訪問の日を心待ちにしています。
9 comments links to this post

    Vote for this site1 vote(Thank you.)

MORE BLOGs:BAMBINA+BLOGS=THE WORLD

 iTunes Music Store(Japan)

June 07, 2006

Blog News


Ciao, Tutti!
-In Tutto il Mondo-
Opera Nights更新!
0 comments links to this post

    Vote for this site1 vote(Thank you.)

MORE BLOGs:BAMBINA+BLOGS=THE WORLD

 iTunes Music Store(Japan)

June 06, 2006

W杯とゴミと…

asahi.com:マックのコーラに冷や水「環境W杯」で保護団体

↑の記事を読んで、ドイツの環境問題に対する取り組みに再び感心いたしました。
ほとんどの国でそのまま捨てられている「飲み物の容器」の返却・リサイクル化が定着しているとは素晴らしいではありませんか。

私個人としては、M社の思惑ははずれていると思いますし、ドイツW杯で利益を上げようとするのであれば、その土地の習慣なり配慮に従うべきでしょう。

それにドリンク・ボールが「お宝」!?
「お宝」は大量生産されない物/稀少価値のある物を指すのでは?とも思ったのですが。
(もっとも、これは記事を書いた人に言うべきかもしれませんが。)


何百万人もの人が行き交うことになるW杯で、ゴミの処理を任せられるのはドイツの皆さん。
地域の人はみんな頑張って環境に配慮した生活をしているのに、ここに来てW杯の利益合戦でお荷物を残すようなことはして頂きたくないですね…。

W杯では「ゴミ」に対する考え方が「バラバラ」の国民が一斉に集まって来るわけですから、モラルの問題もあるでしょう。
もっとも、環境問題に真っ向から取り組むドイツにやってきたW杯のサポーターや報道関係者など多くの外国人が「ドイツの環境対策はすごいぞ!僕らも見習おう!」と言って、自分のお国で新たな取り組みをしてくれると一番良いと思います。

ドイツのbloggerの皆さん、実態はどんな感じなんでしょうか?
ぜひ、情報をご提供ください!

ところで、「日韓W杯」が開催された時に発生したゴミってどうなったんでしょう?
8 comments links to this post

    Vote for this site1 vote(Thank you.)

MORE BLOGs:BAMBINA+BLOGS=THE WORLD

 iTunes Music Store(Japan)

June 05, 2006

週末は…

すごく良いお天気のロンドン。みんな楽しそうに外での時間を過ごしていました。
↓の写真はカフェで隣同士になったご家族。お子さん2人ともすっごくお洒落にしていて、パパさんも白い編み編みのキャップを冠っていました。
3人ともとても仲がよくて、会話を聞いてたら、「あぁ〜良い家族なんだなぁ」ってよーく伝わって来るんです。

でも、この家族…お店を出る時に、入り口の段差のところで3人並んでちょっと動かなかったんですよ…。
なんで?って思ったら…「One Two Three!」って声をそろえて3人で段差をジャンプ!
そう、パパと子供2人仲良く手をつないで段差を「えいっ!」ってジャンプして降りたんです。その姿と表情がとってもとっても素敵でした。

本当は隣に座った当初からこのご家族の写真をずっと撮りたかったのですが、なんだか気が引けて、お願いできず…。でもやっぱり楽しそうな姿が私を惹き付けて止まなかったので、席をたたれた時からシャッターを切り続けました。

ベストショット…は撮り逃してしまいましたが、この家族は印象に残りました…。





そんなお天気の良い日、私と「働き者」さんは公園でのんびり…。彼に私のテスト勉強のお相手をしていただきました。


この週末のレストラン、サルサ情報はhttp://ilmondo.blog48.fc2.comに掲載しています。
5 comments links to this post

    Vote for this site1 vote(Thank you.)

MORE BLOGs:BAMBINA+BLOGS=THE WORLD

 iTunes Music Store(Japan)

June 01, 2006

私はクズ。

こんにちは。私の名前は「生姜くず」と言います。
静岡県で生まれたのですが、今はBambinaと一緒にヨーロッパに来ています。

ヨーロッパ人の「働き者」さんも、私のことが好きなんですって。(嬉しいわぁ。)

実はBambinaおばあちゃんが、年始に帰省していたBambinaへお土産にと私をわざわざ注文してくださったの。
私は静岡から九州は福岡まで運ばれて来たのだけれど、おいしいお茶をたくさん取り扱っている方のお店に私の仲間がいるのよ。

私は「砂糖、澱粉、くず粉、生姜の粉末」で出来ているの。だから皆さんの健康や美容のためにお役に立てると思うわよ。

今日もね、Bambinaは「何か飲みた〜い」…ってキッチンをウロウロしていたの。
だから「ねぇねぇ、久しぶりに私を飲んで〜」って声をかけてみたのよ。

そしたら、飲んだ後にBambinaは体がポカポカしてきたって言ってるわ。
そうねぇ、私はちょうど良い飲み物ね。だって今日のロンドンってま〜た寒いし、冷たいものばかり飲んでいたら体に良くないから。

じゃ、そろそろキッチンの棚へ戻りますね。
どうやら次のお引っ越しまでには全部飲めないみたいだから、またしばらくはBambinaと「働き者」さんと一緒に旅をすることになりそうだわ。

それじゃ、皆様…私を街でみかけたらお声をかけてくださいね。


10 comments links to this post

    Vote for this site1 vote(Thank you.)

MORE BLOGs:BAMBINA+BLOGS=THE WORLD

 iTunes Music Store(Japan)